NURO光と実測速度について

NUROの実行速度

 

光回線を使ったインターネット接続サービスは国内の企業や家庭で普及が進み、多くの人々がサービスを利用しています。

 

NURO光は世界で標準的に使われているネットワークインフラを導入することで、最大2Gbpsを実現したかなり高速なインターネット接続サービスです。

 

NURO光は理論値で最大2Gbpsを謳っていますが、商用的に展開すると、建物の設置状況や利用者数によって実際の回線速度が大きく変わってきます。しかし、NURO光は実行速度が600Mbpsを超えており、従来の光回線を使ったインターネット接続サービスよりも大幅に高速化しています。

 

NURO光には最大450Mbpsの無線LAN装置が付いてくるので、自宅や社内で有線LANが使えない場所でも高速なインターネット環境を使えるようにすることが出来ます。実行速度の速さは、Webサイトの閲覧やオンデマンドの閲覧などをスムーズに行なう上で重要です。

 

実行速度が速ければ速いほど色々なことに使えるようになり、ストレスを感じずにインターネットの利用が出来るようになります。

 

また、NURO光を使う利点の一つとして、料金が定額制であり、回線料だけでなく、プロバイダー料やセキュリティ管理料などが全て含まれていることで、リーズナブルな価格を実現していることです。

 

LTEのように帯域制限を気にして利用しなくても良いので、快適にインターネットを楽しめます。ホームゲートウェイに予め設定が施されているので、端末をホームゲートウェイに接続するだけでインターネットに接続出来るのも魅力です。