NURO光のキャッシュバック金額がいちばん高い申し込み先を調査

NURO光 キャッシュバック金額のカラクリ

 

私は以前に都内を中心に、千葉、埼玉などで某光回線の代理店やプロバイダ、
複数の販売店と業務委託契約を結び、1契約いくらの完全歩合で生計を立てていた光回線(モバイル回線含む)の営業マンでした。

 

私が光の営業をしていた5年前までは飛び込み営業でずいぶん契約がもらえたのですが、

 

現在は、ネット限定のキャンペーンなどをフックにしたWEB広告で集客をし、WEB上で申し込みまで完結させる割合が飛躍的に増え、以前のように電話営業や飛び込み営業で光回線の契約をもらってくる時代は完全に下火になってきました。それを機に今は全く別の業種で営業マンをしています。

 

最近CMでNURO光を目にする機会が増え、つい先日NURO光の代理店某社から営業の電話があったのを機に我が家でもNUROへの乗り換えを話し合い、正規プロバイダであるSo-netや、いくつかの販売代理店とコンタクトを取りました。

 

このブログでは、その時に販売店から聞いた話しと、
私が営業時代に見たインターネット回線の販売の裏というかカラクリのような部分をお話ししてみたいと思います。

 

 

NURO光のキャッシュバック金額がいちばん高い申し込み先は?

 

結論から言うと、私がコンタクトを取った8社の中では、
NURO光の正規プロバイダであるSo-netのNURO光特設サイトからの申し込みが最も条件が良かったです。

 

NURO光特設サイトから申し込んだ場合、
3万円のキャッシュバックがつくため、現段階では最も安くNURO光を利用できます。

 

キャッシュバック以外の月額や工事費用等に関してはどこから申し込んでも同じでした。

 

So-netの公式ページからも申し込む事ができますが、
こちらから申し込むとキャッシュバック金額が2万円になります。

 

NURO光をキャッシュバック3万円で申し込めるページ

 

So-net NURO光特設サイトから申し込んだ場合の料金等

 

契約料金

工事費

月額

契約期間

800円

40,800円
キャンペーンで無料

4,743円 24ヶ月

 

 

なぜ同じプロバイダでも申し込み先によってキャッシュバック金額が違うのか?

 

私が以前仕事をもらっていた光回線の場合、各部署(代理店、営業マン)ごとに独立して予算(販売奨励金)が与えられていました。NUROの場合も同じかはわかりませんが。

 

今回のネット広告に置き換えると、例えばA部署は、キャッシュバック金額を高くする代わりに広告費を落とす、B部署は広告費にお金をかけてネット上での露出を増やす分、キャッシュバック金額を落とすというイメージです。

 

ここまで読むと分かると思うのですが、普通にインターネット検索をしていると、
広告をたくさん打っているB部署のWEBサイト(キャッシュバック2万円)を目にする機会が増えます。

 

逆に3万円のキャッシュバックページは中々見つけにくくなります。
WEB上での口コミなどを見ていても2万円で申し込んだ後に、3万円のキャッシュバックページに気が付いたという例がいくつかありました。

 

 

もっとキャッシュバックが高い申し込み先はないのか?

 

NURO光は前述したSo-netの公式サイト以外にも、正規から非正規まで数多くの販売代理店があり、それぞれがキャンペーンを展開しています。

 

先に書いた通り、私も某代理店に電話で勧誘されたのが始まりで、
元々インターネットの切り替えを考えていたタイミングと重なったこともあり、数社の営業マンと実際に話をしましたが、

 

So-netの公式サイトより高いキャッシュバック金額を出している代理店は数社あります。

 

キャッシュバックキャンペーンを行っている代理店は、
「NURO光 販売店」や「NURO光 代理店」などで検索すると簡単に見つかります。

 

販売代理店を選ばなかった理由

 

販売代理店を選ばなかった理由は、先に書いたSo-netの3万円キャッシュバック以上の条件がでなかったからです。

 

例えば私がインターネットで調べて電話をかけた某代理店は
最大キャッシュバック金額が8万円でした。

 

ただし、8万円全額受け取るためには、友達2人の紹介(1人1万円)
さらに、So-netのLTEサービスへの加入(月額3,696円×24ヶ月契約、LTE端末料金31,000円)

 

So-netのLTEサービスの利用料金と端末料金だけで
キャッシュバックの8万円を超える出費となります。

 

 

販売代理店のキャンペーンは多かれ少なかれ条件がつく

 

上記の代理店はかなり極端な例ですが、

 

プロバイダのSo-net以外のどの代理店にも共通する事ですが、
キャッシュバックを満額受け取るためには、NUROのインターネット以外のサービス(電話など)や、他のオプションに加入する事が条件となっています。

 

そして、条件となるサービスはそれぞれ月額や、初期費用がかかり、
それを合算するとSo-net(NURO光特設サイト)の3万円キャッシュバック以上の条件になりませんでした。

 

また、オプション契約をするとNUROを解約する時にオプション契約の解約が必要だったりと何かと手間がかかるのも個人的には嫌でした。

 

 

 

販売代理店との契約は注意が必要

 

私は計8社で、営業があった会社とインターネット経由でしか調べていませんのでもしかしたら、So-netから申し込むより安くできる代理店があるかもしれません。

 

また、LTE契約など代理店がキャッシュバックの条件としているサービスを実際に使うのであれば、代理店の利用は一定のメリットがあると思います。

 

料金の安さを追求して、代理店と契約するのは大いにありだと思いますが、
例えば勧誘などでいい条件が出た際に以下の点は必ず確認しておいた方がいいと思います。

 

 

代理店契約時にチェックしたいポイント

 

1、キャッシュバックを満額受け取る条件
他のサービスやオプション契約の加入が必要なのか?
また、オプション以外のNUROの月額や工事料金についても詳細まで確認しましょう。

 

2、契約はSo-netとするのか、それとも代理店との契約になるのか
もし、トラブルが起こった場合どこが窓口となったり、最悪責任を取ってくれるのかのを明確にしておく。

 

3、解約方法と、解約時の違約金等の有無を詳細まで確認

 

4、代理店はSo-netの正規代理店かどうかを確認する
正規代理店には代理店コードがあり、それを聞いてSo-netに問い合わせれば簡単にわかります。

 

私はSo-netよりキャッシュバック等の条件がいい代理店を探す手間が面倒なのもありましたが、

 

それ以上に、代理店と契約面でのトラブルが起こるのが怖かった事と、仮にトラブルが起こった際の対応やサポート面で、大手で無茶はまずできないという安心感があったのでSo-netからの申し込みとしました。

 

以前フレッツ光の代理店で申し込んだ時に、回線が止まり、その対応を代理店→プロバイダ→代理店と言う流れでの対応となり時間がかかった事があったのでその辺りも含めて、多少の料金差なら安心感や手間なく申し込みたいという守りの発想です(笑)